アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

☆ 近畿ブロック救助隊レスキュー技術講習会(平成29年4月2日)

 会場は兵庫労山の設置している道場の訓練用やぐら、講習生ら約130名。アルペン芦山からは、救助隊長O塚さん等会員4名参加。
 O塚さんから写真を、H木さんから報告文をいただきました。

 山岳遭難でヘリコプターから自分の居場所を早く探し出してめらう手段として、煙を使用するのが 「有効」 と言う事で自動車に搭載されている一般的な発煙筒や登山用として市販されている小型化、軽量化された50グラムの発煙筒のデモを見学。
 確かに煙は有効かもしれないと感じた。 しかし、アルペンの参加者の意見としては、発煙筒など持って行くことも良いが、銀マット(レスキューシート)を地面に置き、光を当てあらゆる方向に反射させることで相手(ヘリコプター)に知らせる方が良いとの意見もあった。

 リード墜落時の確保者脱出方法も教わった。
 メインロープでの仮固定からバックアップへ移行、又、メインロープへ戻るという動きを頭の中で整理できておらず、いざとなると体の動きが止まり、頭が真っ白になる場面ばかり。
 年に一度の講習会だけでは、身にならない事を改めて認識しました。いざという時の為に、あらゆる場面を想定した脱出方法を身につける必要があるとつくづく感じた講習会でした。(・・写真後段に続く・・H木さん記)                                                           
<写真はO塚さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_7213791.gif
e0371039_7214733.gif
e0371039_7215768.gif
e0371039_722696.gif
e0371039_7221694.gif
e0371039_7223066.gif
e0371039_7225246.gif
e0371039_7232549.gif
e0371039_7234239.gif
e0371039_7235554.gif
e0371039_7241016.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-04-02 23:21 | セミナー・勉強会 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31