アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

☆ L 企画 後立 山 “ 白馬岳から唐松岳縦走 ” :9月6日(水)夜~9日(土)、予備日 10日(日)

e0371039_7113093.png
e0371039_16184929.gif
 アルペン芦山会員メンバー5人パーティの山行です。リーダーのY田さんからの便りです。

① 夜行バスで白馬八方バスターミナルに早朝到着。足湯に浸かりながら、登山口猿倉まで予約していたタクシーを待つ。
 白馬大雪渓は雪は例年より少なくかなり上部まで秋道で行けた。雨上がりの蒸し暑い登山道も雪渓からの冷気が流れ心地良い。
 葱平を過ぎるとトウヤクリンドウ、マツムシソウ、ミヤマトリカブト等が咲き誇り秋の気配が感じられる。小屋に着きザックをデポし白馬岳に登頂。

② 早朝の凛とした空気の中、遥かなる唐松岳を目指し出発。右に毛勝三山、堂々と聳える劔岳、立山を見ながらの贅沢な天空の山歩き。
 杓子、鑓と登頂し天狗平でお楽しみのコーヒーブレーク。
 天狗の大下りからヘルメットを装着し気を引き締めて今回のハイライト不帰キレットにアタック。
「リラックスして岩を楽しみましょう・・・」核心の二峰の岩を楽しみ、三峰はどこ?・・ほどなく多くの登山者で賑わう唐松岳に登頂。

③ 三日目は八方尾根の下り。のんびりとお花畑、眺望を楽しみながら下山。前方は火打、妙高、高妻、戸隠、左は昨日歩いた白馬三山、不帰キレットの稜線、右は荒々しい五竜、美しい双耳峰の鹿島槍が見える。なんと贅沢な山歩きなんだ。ダケカンバの樹林帯からケルンが見えたら下山口は近い。
 多くのハイカーで賑あう八方池を後にし、全員無事下山した。

 三日間、絶好の山日和。爽やかな秋空のもと楽しい山行が出来た。心配された不帰キレットも岩慣れたメンバーは楽しく歩けた。良きメンバー、好天気に感謝。


    <写真もY田さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_16193438.gif
e0371039_16192792.gif
e0371039_16191881.gif
e0371039_1619917.gif
e0371039_16183911.gif
e0371039_1618306.gif
e0371039_16182076.gif
e0371039_1618514.gif
e0371039_16175215.gif
e0371039_16173349.gif
e0371039_16171587.gif
e0371039_1617661.gif
e0371039_1616561.gif
e0371039_14103645.gif
e0371039_14102977.gif
e0371039_14102070.gif
e0371039_14101350.gif
e0371039_1410433.gif
e0371039_1495553.gif
e0371039_1494787.gif
e0371039_1493996.gif
e0371039_1493036.gif
e0371039_1492344.gif
e0371039_1491540.gif
e0371039_149718.gif
e0371039_1485832.gif
e0371039_1484970.gif
e0371039_1483889.gif
e0371039_1483030.gif
e0371039_1482062.gif
e0371039_1481290.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-09-06 07:10 | 泊りがけ山行 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31