アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

2017年 11月 19日 ( 1 )

★ 紅葉ハイキング “ 京都 高雄 ~嵐山 ” :11月19日(日)

e0371039_736282.png
e0371039_1575246.gif
 アルペン芦山の例会ハイキングです。リーダーO本さんよりの便りです。 
 JRバス京都駅9:00発のバスに今日の参加者9名乗れるが、満員で乗れないお客もいた。
 槇の尾バス停に20分遅れて到着(10:10) 阪急バスからの参加者はなし。
 西明寺駐車場で準備体操等して出発。
 風は冷たく寒い。木々の葉は赤、黄、橙色に色づいている。神護寺には3000本のカエデの木があるので350段の石段を登り山門前の紅葉の絶景を仰ぎ見る。先を急ぐので境内には入らずもと来た道にもどる。
 清滝川沿いを川の音をきき、紅葉を見ながら空気が冷たく澄んでいて清々しいが、道は湿っていて苔むした所は滑り易く注意して歩く。
 11時過ぎ小雨が降り始め、太陽に光る雨は、実に美しかった。渓谷に架かる太い七色がはっきり解る虹は圧巻。皆暫し見惚れる。
 小雨も止み河原で昼食12:15出発。清滝、落合を過ぎ渓谷と別れ今日初めての登り。
 眼下に保津峡を楽しむ舟を見降ろしながら六丁峠に着く。又小雨。 
 景色は一変し嵯峨野は観光客で賑やか、いつの間にか雨も止み、私達も観光客気分?。
 しかし、のんびり散策を楽しんでいる人々の間を、私達はうまくスルー。
 渡月橋前はおまわりさんが出て交通規制をされる程の人出だった。阪急嵐山駅前で解散。

 山の紅葉と嵯峨野の寺々の紅葉の色が違い、手入れされている木々の紅葉は鮮やかで眩しかったが、山での自然のままの姿にはエネルギーをもらい癒されました。
 お喋りに花が咲き、時間に余裕がありゆっくり紅葉を楽しんで歩いた秋の一日でした。 (O本さん記)  


     <写真はF田さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_1574356.gif
e0371039_1573561.gif
e0371039_1572751.gif
e0371039_1571972.gif
e0371039_1571149.gif
e0371039_157290.gif
e0371039_1565399.gif
e0371039_156351.gif
e0371039_1562790.gif
e0371039_1561896.gif
e0371039_156876.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-11-19 07:35 | 日帰りハイキング | Comments(0)
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30