アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:その他( 5 )

☆ ダイヤモンドトレイル縦走大会 :10月15日(日)

e0371039_7192695.gif
 大阪府勤労者山岳連盟主催の2017年ダイヤモンド縦走大会にアルペン芦山からS本さん(アルペン芦山ブログ開設者)が,ただ一人参加されました。そのS本さんからの便りです。 
                                           
ダイヤモンドトレイル概要 
    
 昨年の大会はアルペン芦山の50周年記念式典のため参加できませんでした。
 今年こそと思っていましたが、朝から雨。どうしようか迷いましたが、今年も不参加ではつまらない、もしかしたらそのうち雨は止むかも、と淡い期待で強行参加しました。
 朝方は蒸し暑いくらいでした。 ところが一向に雨は止まず、ますます降るし、山は急激に気温が下がりガスってきました。どうせなら最後までと思っていたのですが、気力が萎え、20キロ地点の葛城山頂で終了を告げ、豚汁をいただいて、ロープウェイで撤退しました。(大会はCPの20キロ地点、30キロ地点で自由に終了できます)
 こんな報告を果たしてするべきか、迷いましたが、アルペン芦山で参加したのは私だけみたいですし、
 一応ネット上で記録も残っているので、とりあえず報告のみいたします。
 雨で写真を撮る余裕もなかったので、ネットから写真を2枚だけ拝借しました。拝借させていただいた方には感謝申し上げます。
 大阪労山のスタッフの皆さんよくやっておられたので、ぜひ来年も参加したいです。
(S本さん記)<文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_7201688.gif
e0371039_7385851.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-15 07:22 | その他 | Comments(0)

☆ 2017 国民平和大行進 (県連行事) : 7 月9 日 (日)

参加者(会員)辻本雅夫、合田則子 計 2人

コースと時間:尼崎市役所0920~西宮市役所1240/1330~芦屋市役所1440/1500~御影公会堂1640
参加者:辻本、合田(芦屋~御影公会堂)

恒例の労山県連参加行事である「国民平和大行進」に参加しました。北海道・東京・沖縄などから徒歩で広島、長崎を目指します。アルペン芦山の受け持ちは尼崎~神戸市東灘区で毎年7月9日です。参加者は全体で300人内外か。労山は24人、アルペン芦山はうち2人でした。尼崎市役所横の公園で0900から出発集会、西宮市役所、芦屋市役所で引き継ぎ集会、御影公会堂横の石屋川公園で到着集会をこなしながら1650ごろ終わりました。
7月7日に国連総会で122か国・地域の賛成多数により核兵器禁止条約が採択された直後であり、ほとんどのあいさつ者はその点に触れました。条約交渉に核保有国は参加せず、日本も「核の傘」を理由に参加していません。理想と現実の隔たりにぼう然としますが、少なくとも理想は示されたと言えるでしょう。
尼崎市長、西宮市長がそれぞれあいさつし、芦屋では市長メッセージが披露されました。(辻本記)
e0371039_22163152.jpg
e0371039_2216482.jpg

e0371039_2217430.jpg
e0371039_22171898.jpg

[PR]
by alpenrosan | 2017-07-09 22:20 | その他 | Comments(0)

☆ 中山道(なかせんどう)を歩く 第6回: 6月5日(月)~8日(木)

e0371039_17585799.gif
 アルペン芦山のSさんが中山道を歩きはじめたのは平成27年3月から。
 中山道は日本の五大街道 (東海道、日光街道、奥州街道、甲州街道 中山道) の一つ、日本橋から京都三条大橋まで全長534km。
 江戸時代の面影をそのまま残す宿場町があり、歩き応えのある魅力深い道と言われています。
 今年6回目になりました。Sさんからの便りです。                                                      前回まではこちらから

 ほぼ1年ぶりの中山道歩きです。前回歩かなかった街道を歩いて列車で移動し軽井沢に行き、そこから続きを歩く計画。
 塩尻峠、碓井峠越えもあるので心配でしたが、何とか予定通り歩け、ついに群馬県に入りました。
 途中関東は梅雨入りもしましたが、ほとんど雨にも降られず、横川の釜飯から桑の実まで地元のおいしい物も逃さずチェックしました。
 列車に乗る前で時間がなかった高崎駅前の内山たばこ店の看板猫の“もも君”、・・次回必ず写真撮ってあげるからね!
e0371039_175963.gif
e0371039_17591987.gif
6月5日 (歩行距離: 13.6キロ、天候:晴れ)
 午後2時に塩尻から南に向かって歩きました。
 塩尻の特産はワインなので、ブドウ畑、レタスやキャベツの高原野菜の畑が広がっています。
 予定は日出塩駅までの歩行でしたが、早く着いたのでひとつ先の贄川宿まで歩くことにしたのですが、途中1―2時間に1本しかない列車に間に合いそうもない。
 R19はトラックがビュンビュン走り、歩道もあるかないかで、これはヒッチハイクで奈良井の宿まで行くしかないか・・・、と考えていたところ、塩尻市運営の “すてっぷ君” のバス停を発見し、しかも10分程度待てば中山道を走り奈良井まで行くバスがありました。
 ラッキー! 料金も1回乗車たった100円。午後6時前には奈良井の民宿“津ち川”に着き、地元の食材をふんだんに使ったお料理を賞味しました。
 6月6日 (歩行距離: 11.8キロ、天候: 晴れ)
 予定していた列車では軽井沢到着は夜7時で遅すぎるので、奈良井から塩尻は列車移動し、9時30分歩行開始。
 10時30分過ぎ、おしゃれな建物のサンサンワイナリーがあったので、雪が残る乗鞍岳が見える広大なワイナリーを望むベランダで貴腐ワイン他のワイン、熟成チーズ等をいただいて、道草してしまいました。
 いい気分で塩尻峠をダラダラ上り始め、途中ソバ畑や遅咲きのシャクナゲ, 藤の花を楽しみ、峠の下りでは眼下に諏訪湖が見え感激。
 下諏訪駅に午後2時前に到着し、信州の名物おやつ ”味噌パン” をゲットし、特急あずさに乗り込み、小淵沢経由で高原列車の小海線へ。
 途中の野辺山はJRの駅で一番標高が高く1375m。
 佐久平から新幹線で軽井沢に17時40分到着、約30分歩いて旧軽井沢の中山道沿いの老舗旅館“つるや旅館”に到着しました。
 ここは明治時代からある旅館で、多くの文人が避暑に訪れたところ。お料理、サービス共大満足。
e0371039_17592972.gif
e0371039_17593897.gif
6月7日 (歩行距離:22.8キロ、天候:くもり)
 旅館の近くにジョンレノンが通ったフランスベーカリーがあり、7時から開いているとのことなので散歩がてら行きました。
 店内にはジョンレノンや小野ヨーコの写真があり、焼きたてのブドウパンを買ったところで、気さくなオーナーが出てこられたので当時のお話を聞き、さらにアップルパイもゲット。
 8時30分宿を出発し、いよいよ碓井峠越えです。

 京都側から歩く方が楽と聞いていましたがその通り。頂上の碓井峠熊野神社までは、ゆっくりした登りで、ここが長野県と群馬県の境界。そこからはひたすら下り、後半は大きな石がゴロゴロした急な坂道で、東京から来る人に同情しました。
 碓氷峠を過ぎると、横川駅で、ちょうど午後1時過ぎだったので、駅前の釜飯屋さんへ。駅で売っているのがそのまま出てきます。瀬戸物の容器は重いので、心残りでしたが残して歩き始め、午後4時半頃松井田宿を過ぎた所のビジネスホテルに到着。受付は歩行器利用の86歳のおばあさんで、ビックリ。
e0371039_17594787.gif
6月8日 (歩行距離:19.2キロ、天候:くもり、小雨)
 6時45分ホテルを出発し、ひたすら舗装の道を歩き、安中宿、板鼻宿を通過。
 このあたりは好きな沙羅双樹の木が多く、たくさんの蕾を付けている。
 群馬県に入るとやたらかつ丼の看板が目に付く。豚さんが多いのだろうか。
 昼前に高崎に到着し、心残りが無いようにかつ丼を注文する。高崎には夕方到着し、夜行バスで大阪に帰阪の予定でしたが、早く着いたので、東京経由で帰阪することにし、午後2時前の列車に乗り、その日のうちに帰宅しました。
e0371039_17595736.gif
<写真は上から奈良井の民宿、可愛い道祖神、乗鞍岳、サンサンワイナリーにて
      塩尻峠の下から見えた諏訪湖、小海線路線図、軽井沢のフランスベーカリー・・・Sさんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
                                               
[PR]
by alpenrosan | 2017-06-05 17:56 | その他 | Comments(0)

☆ 兵庫労山“全国一斉清掃登山クリーンハイク”:6月4日(日)

e0371039_719711.gif
 アルペン芦山のH木さんからの便りです。 
 
 今日はアルペン芦山の例会 「近代登山発祥地のハイキング兼清掃」 もありますが同時に全国勤労者登山連盟主催の 「全国一斉清掃登山クリーンハイキング」 も六甲山頂で実施されました。
 この全国的催しにアルペン芦山より会員3名が参加しました。
 高座の滝までは近代登山発祥地地獄谷方面に向かう会員と一緒に進み、それより3名は別れて六甲山頂方面へ登りました。
 六甲山頂一軒茶屋前広場に12:00到着。13:00より全国一斉清掃登山式典開始。
 当催しに兵庫県連所属の勤労者山岳会は25会が参加。人員は約350名(+ドローン)が参加。
 このような催しによって他会との交流の機会が増えることは良いことと思うと同時にアルペン芦山からも参加者が多くなることを期待します.。(略)

   <写真はH木さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_7193062.gif
e0371039_7194612.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-06-04 07:17 | その他 | Comments(0)

☆ アルペン芦山 創立50周年記念祝賀会 (平成28年10月16日)

e0371039_652447.gif
 アルペン芦山は1966年(昭和41年)に創立しました。誕生時は「芦屋勤労者山の会」との呼称でしたが、しばらくして「アルペン芦山」となり阪神大震災のときは、事務所が倒壊しましたが、現在は芦屋川河畔に快適な事務所を有し会員70数名。活発な活動を続けています。
 50年と云えば半世紀、その間、紆余曲折、山あり谷ありでしたが 「山を愛する心」 をもつ会員の情熱はめんめんと続いています。
 
 50周年記念行事は潮芦屋交流センターで行われ大変素晴らしい催しとなりました。
 アルペン芦山が50周年を記念して行った兵庫縦断トレール完遂の報告、スイスアルプス、マッターホルントレッキング報告の他、過去の山行写真スライドなどもあって、50周年にふさわしいものでした。
 「あんなことがあった。こんなことがあった」 「あの頃は若かった!」・・と過去を振りかえって感慨ひとしお、思い出にふける人も。
 会員の平均年齢は66歳。誰れもが、アルペン芦山の誕生から今日までの間、長く登山を続けるなか幾度も歓喜した山行があり、ときには困難をのり越えて来たこともあったでしょう。
 自然に感動したり、ときめきを感じたり、多様な山登りをそれぞれが楽しんでこられたことでしょう。
 祝賀会設営は綺麗で、式次第はよく配慮され、進行も楽しく、素敵な記念品 (モンベル特注のTシャツとネパールで作成のワッペン) があり、料理は豪華でした。
 準備に携われたスタッフの方には感謝でいっぱいの気持ちです。

 全会員が喜びあい、和やかで、和気あいあいの雰囲気であふれる笑顔が会場に満ちて、「アルペン芦山の歌」を合唱するときは最高潮に盛り上がりましたね。
  ・・・♪・・芦屋を下に はるか見て 岩肌恋し 風吹きの ザイルをさばく山男・・・♪・・
  「これからも皆、仲良く、安全に楽しい登山を続けよう」 と会員の心はひとつに。 
 K村さんも元気な姿を見せ、遠く山形から駆けつけられたF沢夫妻、日頃会えない会員にも会いました。
 新人が増えて、若々しい元気がみなぎり、創立50年は通過点、「アルペン芦山は永遠に・・」 と誇れる気持ちになりました。
 
   <写真はO村さんとT本さんとトミおじさんより。文はトミおじさん>
e0371039_65098.gif
e0371039_6501933.gif
e0371039_6502896.gif
e0371039_6503837.gif
e0371039_6504890.gif
e0371039_651098.gif
e0371039_6511165.gif
e0371039_6514419.gif
e0371039_6515446.gif
e0371039_6521484.gif
e0371039_6522392.gif
e0371039_6523684.gif
e0371039_6524810.gif
e0371039_6525925.gif
e0371039_653181.gif
e0371039_6533188.gif
e0371039_6534129.gif
e0371039_65413.gif
e0371039_65416100.gif
e0371039_654271.gif
e0371039_6544299.gif
e0371039_655058.gif
e0371039_6551540.gif
e0371039_6553037.gif
e0371039_6554156.gif
e0371039_6555167.gif
e0371039_656349.gif
e0371039_6561266.gif
e0371039_6562424.gif
e0371039_6563449.gif
e0371039_6564441.gif
e0371039_6565777.gif

[PR]
by alpenrosan | 2016-10-16 06:48 | その他 | Comments(0)
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30