アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日帰りハイキング( 32 )

★ 比良 八淵の滝 :7月30日(日)

e0371039_20364965.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-07-30 20:36 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ らく楽ハイキング “ ハッチョウトンボ( 2cm )を見る ”:7月29日(土)

e0371039_2035545.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-07-29 20:34 | 日帰りハイキング | Comments(0)

★ ハイキング“ ポンポン山 ” :7月23日(日)

e0371039_20323820.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-07-23 20:31 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ ハイキング “ 裏六甲 石楠花谷 ” :7月9日(日)

e0371039_20224292.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-07-09 20:21 | 日帰りハイキング | Comments(0)

★京都一周トレイル③ “ 西 山 ” :7月2日(日)

e0371039_20163399.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-07-02 20:15 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ 自然観察ハイキング “ 東お多福山周辺 ” と き:6月24日(土)

e0371039_21231326.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-06-24 21:49 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ 歩荷トレーニング “ 摩耶山 ” :6月24日(土)

e0371039_21242172.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-06-24 21:24 | 日帰りハイキング | Comments(0)

★ あじさいハイキング“神戸森林植物園” :6月18日(日)

e0371039_21261813.png
e0371039_16383546.gif
 アルペン芦山の例会ハイキングです。参加者は会員15名、一般4名、計19名でした。リーダーT木さんからの便りです。

 日中の気温は28℃、梅雨シーズンですが爽やかなハイキングになりました。
  諏訪山公園で会員M下さん指導のストレッチのあと再度公園へ、、
 緑鮮やかな樹々を眺めながら学習の森、森林植物園へと歩きます。
 園内の青葉トンネル手前でヤマユリを見ることが出来ました。その後も様々な可憐な草花や豊富な種類の樹木を眺めながら長谷池の畔で昼食。
 「あじさいハイキング」 ということでしたが、今回のあじさいは残念ながら例年の美しさを見ることが出来ませんでした。
 植物園の方の話ですと、雨が少なく生育も悪く、花も小ぶりだそうです。
 帰路は植物園の東門よりトゥエンティクロスへ。陽射しの強いなかを下り布引の滝の展望台まで。
 ここで再びM下さんにクールダウンのストレッチをしていただき解散としました。 (略 津木さん記)

  <写真はF田さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_163846.gif
e0371039_16381740.gif
e0371039_16382722.gif
e0371039_16384331.gif
e0371039_16385377.gif
e0371039_1639371.gif
e0371039_16391179.gif
e0371039_16392081.gif
e0371039_16392858.gif
e0371039_16393732.gif
e0371039_1639465.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-06-18 21:50 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ らく楽ハイキング “ ホ タルを見ませんか ” :6月12日(月)

e0371039_2129376.png
e0371039_12454095.gif
 アルペン芦山のO塚さんが企画主宰するユニークな山行です。O塚さんとM邊さんからの便りです。

 夕方集合なので、参加者があるか心配でしたが会員5人一般1人の参加でした。
 道場駅から45分歩き、河原でカワニナが沢山いるのを確認します。
 沢山のかじかカエルの声を聴きながら、食事とおしゃべりを楽しみ、「今日はホタルが見えるかな?」などと話をしながら待つことしばし。
 19:45 まず1匹目のホタルが飛び始めました。そのあと、次々とホタル、ホタルの乱舞です。
 帰り道も1kmにわたって、ホタル、ホタルでした。一般参加のヨリさん(中国)は、初めてのホタルで大喜び。
 道場駅発21:06で帰りました。詳しい場所は・・秘密・・です。(O塚さん記)

 ホタルが見られる?・・半信半疑で出かけました。
 日が暮れるとともに・・「いた!光っている!」・・との声
 あちらこちらで光が飛び交い感動です。「ホタルを見るの初めて・・・」とびっくりする人も。
 帰る道すがら、頭上を飛んでO塚さんの服にも止まります。
 久しぶりのホタルに癒されました。
 ホタルの飛び交う様子を写真に撮ろうとしましたが真っ暗な中に点に写るだけで上手に撮れません。
 手で掴むのもそっとして、手のひらにのったものを撮りました。
 帰りの道すがらずっと楽しめました。(M邊さん記) 

       <写真はO塚さんM邊さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_12455127.gif
e0371039_1246565.gif
e0371039_12462169.gif
e0371039_12463243.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-06-12 21:28 | 日帰りハイキング | Comments(0)

★ ハイキング 唐櫃古道 “野仏を訪ねて歩くシュラインロード” :6月11日(日)

e0371039_21305428.png
e0371039_12383313.gif
 アルペン芦山のハイキング例会です。リーダーO石さんからの便りです。参加者は会員15名、一般1名 計16名でした。
  
 梅雨入りで朝はどんより曇り空、午後にやっと晴れ間が出ました。
 先日O村さんからの情報で、この時期に現在絶滅危惧にある貴重な花がコース途中で見られることを知り楽しみにしていました。
 念願かなってオレンジ色でちょっと奇妙な形の花が咲いていて初めて目にすることが出来ました。・・・誰かに盗られずにしてほしいですね。
 古寺山への参道は少し坂道が続きましたが汗が溢れるほどではありません。
 まもなく頂上では、平清盛がここで涼んだと言われる大きな修行岩の前で、皆にっこり顔で記念撮影。
 シュラインロードは江戸時代に野仏が建てられ、一番から三十三番まで順番にあります。
 宝探しのように一つ一つ写真で確認しながら楽しんで歩きました。一箇所だけ見落としたので次回の宿題にしました。
 石仏探しに手間取って時間がかかってしまい行者堂で昼食をとりました。
 時折小雨が降ってもう一枚上着を必要とするぐらい肌寒さを感じました。
 記念碑台のグルーム像の前でもう一枚記念写真撮影のあと、元気よく油コブシ道を通って無事下山しました。(略)。

           <写真はO村さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_12371655.gif
e0371039_1237265.gif
e0371039_12375930.gif
e0371039_1238795.gif
e0371039_1238161.gif
e0371039_12382566.gif
e0371039_12384243.gif
e0371039_1238514.gif
e0371039_1239142.gif
e0371039_12391040.gif
e0371039_12391898.gif
e0371039_12392772.gif
e0371039_12393553.gif
e0371039_12394433.gif
e0371039_12395217.gif
e0371039_1240134.gif
e0371039_12401014.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-06-11 21:29 | 日帰りハイキング | Comments(0)
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30