アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

★ ハイキング “ 室生古道を歩く ” :5月28日(日)

e0371039_715863.png
e0371039_1953875.gif
 アルペン芦山の例会ハイキングです。リーダーのF田さんからの便りです。 参加者は会員11名でした。

 仏隆寺では1000年桜と言われる樹齢900年の桜の花も見れず、2週間前の下見の時は、近くの水車小屋の上に石楠花がとても綺麗でしたが、今回は石楠花も終わっていました。
 唐戸の辻の休憩所で昼食を済ませて腰折地蔵に行きました。
 西光寺の樹齢400年の桜は今は新芽が出て綺麗でした。
 室生寺では見学している時間もないので記念写真を撮って草餅を頂きました。
 門森峠まで少し急な坂道を登り、峠からの下りは石畳の道で苔がついて滑りやすく石がゴロゴロして歩きにくい道が続きます。
 一ノ渡橋からは自動車道の横を歩き大野寺の摩崖仏を川越しに見ることが出来ました。
 大野寺から5分で室生口大野駅に、あまり待ち時間もなく電車に乗れました。
高井から室生寺迄の道は風が良く通る道で、天気が良く暑いのですが日陰が多く気持ち良く歩けました。
来年は 「桜の季節にぜひ来たい」 と皆さんの感想でした。(略)

    <写真はM井さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_1951012.gif
e0371039_1952148.gif
e0371039_1952970.gif
e0371039_1954917.gif
e0371039_195582.gif
e0371039_196866.gif
e0371039_196173.gif
e0371039_1962683.gif
e0371039_1963678.gif
e0371039_1964621.gif
e0371039_196559.gif
e0371039_197971.gif
e0371039_1972035.gif
e0371039_1973443.gif
e0371039_1974583.gif
e0371039_1975492.gif
e0371039_198638.gif
e0371039_1981621.gif
e0371039_1982870.gif
e0371039_1983786.gif
e0371039_1984629.gif
e0371039_1985650.gif
e0371039_199720.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-28 07:00 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ 岩登り “ 六甲保塁岩 ” :5月28日(日)

e0371039_704248.png
e0371039_1542391.gif
アルペン芦山の岩登り例会です。リーダーのT中さんからの便りです。

 快晴のお天気で、爽やかな1日でした。会員17名のメンバーです。
 それぞれ5グループに分かれて学びました。
 全体の総まとめ2名の先輩指導のもとに登りました。
 5グループはリード、確保。釣瓶で登ります。
 緊張の瞬間がありましたが、達成感があり楽しい1日になりました。

      <写真はH本さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_1521743.gif
e0371039_1522659.gif
e0371039_1523631.gif
e0371039_1524823.gif
e0371039_1525961.gif
e0371039_153859.gif
e0371039_1531828.gif
e0371039_1532699.gif
e0371039_1533597.gif
e0371039_1534413.gif
e0371039_1535494.gif
e0371039_154311.gif
e0371039_1541277.gif
e0371039_1543227.gif
e0371039_1544143.gif
e0371039_1544826.gif
e0371039_1545782.gif
e0371039_155572.gif
e0371039_1551477.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-28 06:59 | 岩登り | Comments(1)

☆ 湖南アルプス “ 太神山から笹間 ヶ 岳へ ” :5月21日(日)

e0371039_659333.png
e0371039_18453342.gif
 アルペン芦山の例会ハイキングです。参加者は会員9名でした。リーダーI居さんからの便りです。
 
 琵琶湖の南東に横たわる太神山周辺はミニアルプスを形作っています。今回は太神山を登ったあとで、矢筈ケ岳、笹間ケ岳を周遊するコースをとりました。
 バスを降りてしばらく天神川沿いの林道をモチツヅジを楽しみながら、迎不動周辺まで歩きます。
 登山道に入るとすぐ急坂になった山径の傾斜が緩むころ、中不動、泣き不動とお堂のなかにお地蔵さんが祀られています。
 見晴らしのないまま矢筈ケ岳分岐を確認し雑木のなかを進みます。どうやら太神山は信仰の山と気が付いたころ両側に童子が祀られた二尊院に到着。杉林のなかの階段を上ると清水寺を思わず立派な木組みがそそり立っています。その上にある本堂は重要文化財ですが、仏像や須弥壇は閉じられていました。
 そのまま進み太神山の頂上に到着。涼しい風のなか昼食。予定より遅れているのではやばやと出発。
 雑木林のなかをアップダウンを繰り返しがら歩くと、矢筈ケ岳頂上と御仏河原への分岐にでました。時間切れなので矢筈ケ岳の頂上を割愛し、河原へと下ります。
 御仏河原で笹間ケ岳直進コースにはいり、しばらくして湿原に到着。水は金さびて風情が足らんと文句を言っていると、澄み切った池が現れました。
 登りになった道を頑張って笹間ケ岳に急ぎます。アップダウンを繰りかえす展望のない辛抱の道を登るとようやく大岩が目の前にどん。はしごを登ると琵琶湖や南部の平野、湖南、比叡、比良の山々を見晴らす大展望が待っていました。
 笹間ケ岳を後にしてバス停を目指して下ります。ようやく上関のバス停に到着しましたが、バスは目の前を通過。30分待つことになりました。5時21分のバスで石山駅に向かいました。5月下旬なので30度を越える暑さのなか、全員の協力で予定通りのコースを終えることができました。(略)

     <写真はO村さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_18444841.gif
e0371039_18445945.gif
e0371039_18451032.gif
e0371039_18452368.gif
e0371039_1845456.gif
e0371039_18455534.gif
e0371039_1846710.gif
e0371039_18461863.gif
e0371039_18462855.gif
e0371039_18463622.gif
e0371039_18464775.gif
e0371039_18465897.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-21 06:58 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ テント泊入門山行 “ 明神平でテント泊を楽しみませんか ” :5月20日(土)~21日(日)

e0371039_19411272.png
e0371039_6315461.jpg
目的
テント泊入門として人気のあるスポット、明神平でテント泊を楽しみ,台高山脈北部に位置する薊岳~桧塚奥峰~伊勢辻山を縦走する。メンバーには事前ミーティングで負荷12k~15kの自主歩荷トレを課題としておいた。

報告
芦屋グループは神田さんの車で、大阪グループは池田さんの車で東吉野の大又で合流した。地元の人のご厚意で神社前に駐車できた。登山口から薊岳までは標高差約1000ⅿを登る。登山口(大又)からは吉野杉の植林帯が続き風もなく蒸し暑い。各自自主トレの成果か難なく登っている。薊岳山頂はシャクナゲが満開、癒される。見渡す限り山山山の眺望に大満足。前山までは苔むした岩とブナ林、幻想的な景色に「来て良かった」との声。 明神平のテント場もベストの場所がキープできた。水汲み班、テント設営班、に分かれテキパキと役割りをこなす。明神平のおいしい水(?)を使って濱中チーフシェフの指揮で美味しい贅沢なべを頂き全員満腹大満足。満天の星の下、就寝。
鳥のさえずりで目が覚め、村井シェフおすすめのフランスパン・サラダ・チーズ・ハム・コーヒーの朝食を頂いた。桧塚奥峰は三重県最高峰、山頂からは台高山脈~大峰山系が見渡され360度の大展望。山が深い。ここが日本オオカミ最終生息地だったことも納得できる。テント撤収もスムーズ。下山は水無山~国見山~伊勢辻山と縦走し踏み跡のうすい道を地図・コンパスでルートファインディングしながら歩いた。二股橋からは左岸道が崩れているところが数か所あり慎重に歩いた。このルートはやがては使えなくなると思う。希望者で登山道から少し離れたところにある和佐羅の滝に行く。さすが奈良の名瀑迫力がある。ただ登り返しは大変。予定時間より早く全員無事下山。
今回、かなり体力を要する山行となったが、全員体力があり自主トレもできており達成感のある山行が出来たと思う。次回のテント泊が楽しみだ。
e0371039_6323712.jpg
e0371039_634501.jpg
e0371039_6385687.jpg
e0371039_6325457.jpg
e0371039_6333465.jpg
e0371039_6335392.jpg
e0371039_6503933.jpg
e0371039_6331558.jpg
e0371039_6321893.jpg
e0371039_632638.jpg
e0371039_632274.jpg

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-20 19:39 | 泊りがけ山行 | Comments(1)

★ 烏原貯水池一周マラニック と き:5月20日(土)

e0371039_775737.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-20 06:56 | マラニック | Comments(1)

☆ らく楽ハイキング :5月20日(土)

e0371039_6561170.png
e0371039_21225768.gif
 アルペン芦山の会員O塚さんのユニークな企画の例会ハイキングです。のんびりと、おしゃべりしながらのらく楽歩き、テーマは花。参加者は6名でした。
 O塚さんからの便りです。 

 初めてのらく楽ハイキングです。
 花をテーマとして歩きました。伊丹駅から昆陽池までは、伊丹市が作った緑道がとてもよかったです。
 伊丹バラ園では満開で、人も多すぎるくらいの賑わいでした。山本駅まで5時間20分、おしゃべりをしながら、のんびりと歩きました。
 今回見た花は、水連、つつじ、オオケイキンギク、バラ、他にも見たのですが、名前を覚えていません。

   <写真もO塚さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_21235288.gif
e0371039_21222312.gif
e0371039_21223482.gif
e0371039_21224635.gif
e0371039_21231184.gif
e0371039_21232928.gif
e0371039_21233985.gif
e0371039_2124195.gif
e0371039_21241258.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-20 06:52 | 日帰りハイキング | Comments(0)

★ イワカガミ探訪 “ 六甲山 ” :5月14日(日)

e0371039_6515615.png
e0371039_55606.gif
 アルペン芦山のハイキング例会です。リーダーのO村さんよりの便りです。
 
 昨日の荒れ模様の天気はおさまり、今日の天気は良好。
 会員16人と一般7人の計23人がオオイワカガミの花を目当てに六甲山の生息地に向かった。
 標準コースタイムよりやや遅く歩き、途中2回の休憩をとって、12時頃に到着、道から少し入ったところの隠れた群生地は今が満開で、目当てに来られた人からは大満足の声を聴くことができた。
 凌雲台のバス停前で13時20分に解散。希望者の19人は天狗岩南尾根を下山した。
 オオイワカガミの花と新緑が楽しめた1日でした。

   <写真はO村さんとO田さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_5552217.gif
e0371039_5553255.gif
e0371039_5554232.gif
e0371039_5555198.gif
e0371039_5561254.gif
e0371039_5562040.gif
e0371039_5562942.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-14 06:50 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ 岩登り “ 六甲保塁岩 ” :5月13日(土)

e0371039_6503389.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-13 06:49 | 中止山行 | Comments(1)

☆ ツツジ見ハイク “ 大和葛城山 ” :5月7日(日)

e0371039_649845.png
e0371039_18425519.gif
 アルペン芦山の例会ハイキングです。参加者は会員3名一般1名でした。
 リーダーのH本さんからの便りです。

 ゴールデンウィーク最終日、混雑を予想しましたが、山頂のつつじがまだ早く蕾なので、登山客もまばらでした。
 のんびり花 (ツツジ、オオデマリ、ヤマブキ) を楽しみながら歩きました。
 北尾根登山道は急登で石がゴロゴロ、休み休み慎重に登りました。下山の櫛羅の滝登山道も急登の階段と崩れたところがあり気が抜けませんでした。

 コースは、御所駅 9:30、バス 9:40…葛城ロープウェイ前 ~ 北尾根登山道 10:00 ~展望台 10:35 ~ 葛城山山頂(979.7m) 12:5 ~ 昼食、下山 13:00 ~櫛羅の滝登山道 ~ 葛城ロープウェイ下14:40(解散) バス 14:50 ~ 御所駅着。


       <写真もH本さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_18411145.gif
e0371039_18412473.gif
e0371039_18413410.gif
e0371039_18414293.gif
e0371039_18415137.gif
e0371039_1842165.gif
e0371039_18421267.gif
e0371039_18422212.gif
e0371039_18423491.gif
e0371039_18424425.gif
e0371039_1843426.gif
e0371039_18431655.gif
e0371039_18432684.gif
e0371039_18433457.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-07 06:48 | 日帰りハイキング | Comments(0)

☆ 春山合宿 “ 北アルプス 立山 ” :5月2日(火)~ 5月5日(金・祝)

e0371039_20264060.png
 アルペン芦山の春山合宿です。リーダーT田さんからの便りです。

 アルペン芦山会員による総勢10名の大パーティーで立山の縦走と奥大日岳の登頂に成功した。
 まれに見る好天で、北アルプス全山を見渡す素晴らしい山行となった。
 5月2日の夜行バスで出発、3日の昼にベースとなる雷鳥沢ヒュッテに到着。午後から最後の雪上訓練を行った。
 4日は雲ひとつ無い快晴のもと剣御前小舎に登り別山、真砂岳、大汝山、雄山を縦走して一の越へ下った。ここからは常願寺川に下り、ヒュッテに戻った。温泉に入り、雪で冷やしたビールで乾杯。
 5日も快晴。5時に出発して新室堂乗越から奥大日岳を往復した。剣岳西面を間近に見る素晴らしい場所である。
 ヒュッテに戻って、残しておいた荷物をパッキングして室堂のターミナルへ。連休中だが意外に交通機関は順調で無事帰宅することが出来た。
 雪山の初心者が多かったが、昨年の説明会以降会山行6回を含む10回のトレーニング山行が効果を上げて、当初計画通りの成果を上げることができた。 (T田さん記・なお詳細な山行記録はアルペン芦山会報6月号に掲載されます)
                                                        T本さん撮影の全写真をスライドでみる(一部動画あり)

                                                         K田さん撮影の全写真をスライドで見る  
     <T本さん・K田さん撮影写真より><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_14232538.jpg
e0371039_14233929.jpg
e0371039_14235030.jpg
e0371039_1424927.jpg
e0371039_14242344.jpg
e0371039_14243487.jpg
e0371039_14245145.jpg

e0371039_14334677.jpg

e0371039_14335860.jpg
e0371039_1434726.jpg
e0371039_14341871.jpg
e0371039_14344446.jpg

e0371039_1425896.jpg
e0371039_14252045.jpg
e0371039_14253985.jpg
e0371039_14255422.jpg
e0371039_1426751.jpg
e0371039_14262277.jpg
e0371039_14263117.jpg
e0371039_6183512.jpg
e0371039_619121.jpg
e0371039_6192488.jpg

[PR]
by alpenrosan | 2017-05-02 20:08 | 泊りがけ山行 | Comments(0)
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31