アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

☆ カヤトの原「岩湧山」へのハイキング :10月29日(日)

e0371039_6471287.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-29 06:46 | 中止山行 | Comments(1)

☆ 岩登りセミナー スタッフトレーニング : ①10月28日(土)

e0371039_6471865.gif
 アルペン芦山の新企画、今年、第一回目の岩登りスタッフのトレーニングです。
 神戸登山研究所で実施しました。参加者N西さんからの便りです。

 来年5月に予定している岩登りセミナーの第一回スタッフトレーニングを神戸登山研修所で実施しました。
 会員11名が参加。
 あいにくの雨で、メインに考えていた猿山のロープ張りが出来ませんでしたが、研修所の方のアドバイスで良いイメージが出来ました。
 研修室でのトップロープや懸垂下降等の模擬講習は和気あいあいと進み、練習でありながらも楽しく実施することが出来ました。(N西さん記 (略))  

         <写真2枚はN西さんよりと資料映像><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_6473023.gif
e0371039_6474130.gif
e0371039_6475781.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-28 06:48 | 岩登り | Comments(0)

☆ 竹田城跡・立雲峡 :10月22日(日)

e0371039_6455999.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-22 06:44 | 中止山行 | Comments(1)

☆ 岩登り “ 雪彦 山 ” :10月21日(土)

e0371039_6443253.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-21 06:43 | 岩登り | Comments(0)

☆ クライミング自主トレーニング「難波グラビティ」 : 10月15日(日)

e0371039_7365429.gif
 アルペン芦山の会員4名によるクライミング自主トレーニングの便りです。N西さんからありました。

 10月15日。予定されていた岩例会が、天候不順のために中止となった。
 土曜、日曜とも天気が悪く、岩には行けないなと思いのんびりしていたが、来週は例会の「岩登り雪彦山」もあるし、「何かしないと」と思い始め、急遽インドアに行くことにした。
 インドアの良いところは何となくクライミング仲間が出来ること。今回も二人ほどと仲良くしていただき、ビレーもしていただくと共にアドバイスも貰えた。
 アルペン芦山の皆さん、確実に上手くなっています! 腕パンプで元気なかったのは中西だけ。ここに来るといつもダイエットしようと思ってしまいます。(N西さん記)<文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>

  <写真もN西さんより>
e0371039_7361826.gif
e0371039_7363139.gif
e0371039_737641.gif
e0371039_737176.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-15 07:34 | 岩登り | Comments(0)

☆ ダイヤモンドトレイル縦走大会 :10月15日(日)

e0371039_7192695.gif
 大阪府勤労者山岳連盟主催の2017年ダイヤモンド縦走大会にアルペン芦山からS本さん(アルペン芦山ブログ開設者)が,ただ一人参加されました。そのS本さんからの便りです。 
                                           
ダイヤモンドトレイル概要 
    
 昨年の大会はアルペン芦山の50周年記念式典のため参加できませんでした。
 今年こそと思っていましたが、朝から雨。どうしようか迷いましたが、今年も不参加ではつまらない、もしかしたらそのうち雨は止むかも、と淡い期待で強行参加しました。
 朝方は蒸し暑いくらいでした。 ところが一向に雨は止まず、ますます降るし、山は急激に気温が下がりガスってきました。どうせなら最後までと思っていたのですが、気力が萎え、20キロ地点の葛城山頂で終了を告げ、豚汁をいただいて、ロープウェイで撤退しました。(大会はCPの20キロ地点、30キロ地点で自由に終了できます)
 こんな報告を果たしてするべきか、迷いましたが、アルペン芦山で参加したのは私だけみたいですし、
 一応ネット上で記録も残っているので、とりあえず報告のみいたします。
 雨で写真を撮る余裕もなかったので、ネットから写真を2枚だけ拝借しました。拝借させていただいた方には感謝申し上げます。
 大阪労山のスタッフの皆さんよくやっておられたので、ぜひ来年も参加したいです。
(S本さん記)<文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_7201688.gif
e0371039_7385851.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-15 07:22 | その他 | Comments(0)

☆ 山ごはん かんたん編 :10月15日(日)

e0371039_6431733.png
e0371039_7294737.gif
 アルペン芦山の例会、今回は山行中での食事についてのひとつの試みです。主宰者でリーダーのT本さんからの便りです。参加者は会員15名でした。
 
 軽くて素早く作れる食事をみんなで作ってみようという試み。修法ヶ原で開催予定だったが、朝から雨模様で、修法ヶ原には屋根のある広い場所もないため、事務所に変更し集合時間を1時間遅くした。2人分ずつ材料をパックし、簡単な手順を添えた。
 2人一組になって好みのものを調理してもらった。部屋が狭いため、3組は廊下で作業した。
 材料は早茹でのパスタやビーフンなど水の使用を抑え、短時間にできるものを選んである。
 乾燥野菜、乾燥ネギはよく戻って使いよい。傷みにくいナス、ミニトマト、パプリカ、白ネギ、ベーコンは生を用意した。
 全員で出来上がりを試食し、感想を聞いた。タイカレービーフン、エビ麵、豆乳リゾット、レンズ豆のスープなどの評価が高かった。
 切り干し大根、乾燥わかめもよいという意見が出た。チャーハンはまずごはんに卵を混ぜるといい。ナスは薄く切って干していくといいという。
 食材とコンロだけの重さなら小屋泊で自炊というのも選択できる。数日にわたる山行になれば、コンパクトかつ使い回しが利く食材と料理の工夫が求められる。
 次回を期待する声があり、来年の計画にも入れることとした。 (辻本さん記)<文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_7283735.gif

e0371039_7284644.gif

e0371039_7284644.gif

e0371039_7285570.gif

e0371039_729435.gif

e0371039_7291338.gif

e0371039_7292235.gif

e0371039_7293029.gif

e0371039_7293937.gif

e0371039_7295665.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-15 06:42 | 日帰りハイキング | Comments(2)

☆ 岩登り“ 保塁岩 ” :10月14日(土)

e0371039_642528.png

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-14 06:41 | 中止山行 | Comments(0)

☆ ノルディックウォーキング “ 北・山の辺の道 ” :10月9日(月・祝)

e0371039_6405599.png
e0371039_6583293.gif
 アルペン芦山の例会ノルディックウォーキングです。リーダーK島さんの便りです。 参加者は会員9名。

 天理駅から天理商店街アーケードを抜け、日本最古の神宮石上(いそのかみ)神宮では杉林の中のパワースポットを感じられます。
 境内では30羽程の鶏が闊歩して迎えてくれます。
 11時半白川ダムに到着。東屋の休憩所で野点抹茶で一息少し濃いめの抹茶で深い香りと味わいを楽しむ。
 後半円照寺までのコースが判らなくなり距離もあるのでやむなく国道に出てバスで奈良に帰る。
 今回、北の山の辺の道では南と違い殆どハイカーと会わない静かなノルディックでした。(K島さん記)

           <写真もk島さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_658221.gif
e0371039_6581393.gif
e0371039_658478.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-09 06:40 | ノルディックウォーキング | Comments(0)

☆ 秋山を楽しむ 北アルプス 下の廊下 : 10月7日(土)~9日(祝)

e0371039_11183410.gif

 アルペン芦山会員4名メンバーの秋山 (個人山行) です。U田さんとF原さんからそれぞれ便りがありました。  

 待望の下の廊下は好天に恵まれ、秋の気配を感じながらの楽しい山行となりました。
 高さに足がすくむ水平歩道や吊橋を渡り、狭いトンネルを抜け、ときに沢の水飛沫をあびながらの山歩きは童心に返ってドキドキワクワクの冒険気分を味わえました。 (U田さん)

 初日の7日はあいにくの雨でしたが、歩きはなく移動だけでしたので問題はありませんでした。
 翌日は、秋晴れとなり紅葉や雪渓で癒されながら沢沿いのロングコースを楽しみました。
 最後は阿曽原温泉小屋で露店風呂のご褒美も頂き、今年最後の素敵な山行を満喫させていただきました。 (F原さん)

             <写真もU田さん、F原さんより><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_11182528.gif
e0371039_1118782.gif
e0371039_11175917.gif
e0371039_1117491.gif

[PR]
by alpenrosan | 2017-10-07 11:15 | 泊りがけ山行 | Comments(0)
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31