アルペン芦山/芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

楽しい山仲間をつくろう 芦屋の総合登山会 アルペン芦山(ろさん)新入会員募集中

e0371039_6333152.gifアルペン芦山は近代登山発祥の地、「芦屋ロックガーデン」の地元登山会です。

ハイキング部、岩部、沢部、自然保護部などありますが、会員はどの部にも参加できて、いろいろな登山を楽しんでいます。現在会員数70名。登山を楽しみながら山友だちもたくさん出来ます。

会は「安全に楽しい登山」を目標に明るく、自由な雰囲気です。山仲間と一緒に生涯の健康的趣味としてアルペン芦山に入会をお勧めします。山登り初心者の方も歓迎です。山登りの基本から学ぶことが出来ます。

当ブログは2017年1月から開始しました。アルペン芦山の2016年までの活動状況はトミおじさんのホームページ(アルペン芦山会員作成)の山便りをご覧ください。

アルペン芦山(ろさん)に入会を勧めるわけ

入会希望の方はまず当会が毎月行うハイキングに1~3回程度、ご参加ください。そして「仲間と一緒の山登りは楽しいなあ・・・」と思われたら入会の手続きをしてください。

行事予定表『山歩案内』の記述中に「参加費:一般●●円」となっていれば、一般の方も参加いただけるハイキングです。「申し込み要」という明記がなければ特に事前の連絡は必要ありません。 行ってみたいとお思いのハイキングの集合場所に、時間までに行っていただき、参加申込書に名前、住所、電話番号などを書いていただければOKです。 集合場所には「アルペン芦山」と書いた小豆色の小さな看板を掲げていますので、そのあたりの誰かに声をかけてください。 ご参加をお待ちしています。

『山歩案内』は各記事に複写を添付しています。印刷用PDF版もメニューからダウンロードできます。


入会申込み用紙(入会にあたって添付)はこちら

アルペン芦山へのお問合せは右のリンクをクリック願います。 お問合せ

◆年間の活動は近郊日帰りハイキング45回、岩登り(教室含む)8回、沢登り9回、春山、雪山、夏山、秋山など本格登山12回、その他救助訓練、救急救命講座など多岐にわたります。
◆入会資格は山を愛して、仲間と仲良くできる65歳までの健康な方。(65歳以上でも元気で会員の推薦のある方OK)
◆入会金900円・会費月額900円(6ヶ月前納)他に山岳保険として年間1000円以上労山基金に加入をお願いします。
◆当会は全国組織勤労者山岳連盟兵庫県勤労者山岳連盟に所属しています。

[PR]
# by alpenrosan | 2017-01-01 01:14 | 入会案内 | Comments(0)

ブログのコメント入力について

①ページトップのカレンダーの日付をクリックします。(スクロールでもOKです)
e0371039_2065013.png
②記事が表示されるので、最後の行のCommentsをクリックします。(数字はコメント数です)
e0371039_2092115.png
下記のようなボタンが表示されるのでクリックします。

e0371039_20364975.png


③コメント入力画面が表示されるので、下記のように入力します。



④送信を押すとコメント欄に反映されます。

⑤コメントの削除は該当のコメントの(x)をクリックします。入力した削除用パスワードを訊いてきますので、同じパスワードを再度入力すれば削除できます。

[PR]
# by alpenrosan | 2017-01-01 00:04 | Comments(0)

☆ アルペン芦山 創立50周年記念祝賀会 (平成28年10月16日)

e0371039_652447.gif
 アルペン芦山は1966年(昭和41年)に創立しました。誕生時は「芦屋勤労者山の会」との呼称でしたが、しばらくして「アルペン芦山」となり阪神大震災のときは、事務所が倒壊しましたが、現在は芦屋川河畔に快適な事務所を有し会員70数名。活発な活動を続けています。
 50年と云えば半世紀、その間、紆余曲折、山あり谷ありでしたが 「山を愛する心」 をもつ会員の情熱はめんめんと続いています。
 
 50周年記念行事は潮芦屋交流センターで行われ大変素晴らしい催しとなりました。
 アルペン芦山が50周年を記念して行った兵庫縦断トレール完遂の報告、スイスアルプス、マッターホルントレッキング報告の他、過去の山行写真スライドなどもあって、50周年にふさわしいものでした。
 「あんなことがあった。こんなことがあった」 「あの頃は若かった!」・・と過去を振りかえって感慨ひとしお、思い出にふける人も。
 会員の平均年齢は66歳。誰れもが、アルペン芦山の誕生から今日までの間、長く登山を続けるなか幾度も歓喜した山行があり、ときには困難をのり越えて来たこともあったでしょう。
 自然に感動したり、ときめきを感じたり、多様な山登りをそれぞれが楽しんでこられたことでしょう。
 祝賀会設営は綺麗で、式次第はよく配慮され、進行も楽しく、素敵な記念品 (モンベル特注のTシャツとネパールで作成のワッペン) があり、料理は豪華でした。
 準備に携われたスタッフの方には感謝でいっぱいの気持ちです。

 全会員が喜びあい、和やかで、和気あいあいの雰囲気であふれる笑顔が会場に満ちて、「アルペン芦山の歌」を合唱するときは最高潮に盛り上がりましたね。
  ・・・♪・・芦屋を下に はるか見て 岩肌恋し 風吹きの ザイルをさばく山男・・・♪・・
  「これからも皆、仲良く、安全に楽しい登山を続けよう」 と会員の心はひとつに。 
 K村さんも元気な姿を見せ、遠く山形から駆けつけられたF沢夫妻、日頃会えない会員にも会いました。
 新人が増えて、若々しい元気がみなぎり、創立50年は通過点、「アルペン芦山は永遠に・・」 と誇れる気持ちになりました。
 
   <写真はO村さんとT本さんとトミおじさんより。文はトミおじさん>
e0371039_65098.gif
e0371039_6501933.gif
e0371039_6502896.gif
e0371039_6503837.gif
e0371039_6504890.gif
e0371039_651098.gif
e0371039_6511165.gif
e0371039_6514419.gif
e0371039_6515446.gif
e0371039_6521484.gif
e0371039_6522392.gif
e0371039_6523684.gif
e0371039_6524810.gif
e0371039_6525925.gif
e0371039_653181.gif
e0371039_6533188.gif
e0371039_6534129.gif
e0371039_65413.gif
e0371039_65416100.gif
e0371039_654271.gif
e0371039_6544299.gif
e0371039_655058.gif
e0371039_6551540.gif
e0371039_6553037.gif
e0371039_6554156.gif
e0371039_6555167.gif
e0371039_656349.gif
e0371039_6561266.gif
e0371039_6562424.gif
e0371039_6563449.gif
e0371039_6564441.gif
e0371039_6565777.gif

[PR]
# by alpenrosan | 2016-10-16 06:48 | その他 | Comments(0)
line

芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31