アルペン芦山/兵庫県芦屋の総合登山会 公式ブログ

alpenrosan.exblog.jp ブログトップ

★花シリーズ“ニリンソウ・クリンソウ 金剛山カトラ谷” と き:5月12日(土)

e0371039_21543967.png
e0371039_8435474.gif
 アルペン芦山のハイキング例会、花シリーズです。リーダーK林さんからの便りです。参加者は会員5名と一般1名でした。 

 9:40金剛山登山口着、準備体操の後、10:05出発。カトラ谷は崩壊で通行困難のため、高畑谷道の荒れた谷道を往く。
 ツツジ尾谷に入らず、そのまま高畑尾根道に出て、植樹されたヒノキの樹林を登る。
 標高980メートル以上はブナの大木のある尾根道、頂上(1,080m)11:50着。
 昼食後頂上で記念撮影後、カトラ谷に入り、急坂をお花畑のある940メートル付近まで降下、小休憩の後、更に下流にあるクリンソウの群落を見学。
 この辺りも昨年の台風21号の影響で崩壊寸前。昨年までの斜面に谷筋が出来、クリンソウも半分以上が失われている状況。ニリンソウは例年より2週間早く開花し、かろうじて3割程度の花を見ることができた。
 その後急坂を1060メートルまで登る。復路は、高畑尾根道へ。尾根の左右で広葉樹とヒノキ植樹が見事に分かれる。
 松の木道を降りずに黒栂谷に流れこむカマ谷へ降りる。非常に根の張る急坂で慎重に降りる必要があった。
 黒栂谷へ合流到着15:30。解散。

 カトラ谷の荒れようはひどく、これから何年もお花畑へは下から登れない状況。谷筋の地盤が弱く、崩壊が進んでいる。
 木漏れ日の清々しい山行で、谷筋の気温は15度程度で気持ちのいい一日だった。
 道すがら、ニリンソウ以外にもユキザサ、ムロウテンナンショウ、ジロボウエンゴサク、カキドオシ、ニガイチゴ、ヤマブキソウ等見かけられた。
 花シリーズの場合、最近の天候異常もあり、想定開花日がわかれば、事前に日程変更も柔軟にすべきだろうと思う。 (K林さん記 (略))

     <写真はO村さんとK林さんから><文面は「トミおじさんのホームページ」より転載>
e0371039_8444861.gif
e0371039_8443978.jpg

e0371039_8443195.gif
e0371039_8442389.gif
e0371039_8441211.jpg
e0371039_844431.gif
e0371039_8434644.jpg
e0371039_8433824.jpg
e0371039_8433112.gif
e0371039_8432265.gif

[PR]
by alpenrosan | 2018-05-12 21:53 | 日帰りハイキング
line

兵庫県芦屋の登山会の活動を掲載。一般参加OKの山行もあります。参加歓迎いたします!


by alpenrosan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31